トレチノインでシミ消してみる?

トレチノインの使用期間は?

高い美白効果が話題となっているトレチノインですが、最近では通販で購入する人も増えています。もともと、皮膚科などで処方されるシミ治療薬であり、日本ではまだ医薬品として認可されていないため、手に入れるには通院するしかない製品でした。しかし、個人輸入代行サイトや海外医薬品を取り扱っている通販サイトなどで購入できるようになったのです。

トレチノインには強い効果があり、シミを予防するだけでなくすでに出来てしまったシミを薄くすることも可能なお薬です。効果が強い分、使用に当たっては用法をきちんと守る必要があります。皮膚科で処方されている場合は、医師のアドバイスに従えば良いのですが、個人で購入した場合は、自分でしっかり管理しましょう。

一般的には、トレチノインを顔全体に使用する場合、朝夕2回の使用を2~4週間程度続けるのが良いとされています。これはあくまでも一般的な指標であり、個人差が大きいものです。自分の肌の状態を確認しながら使用し、問題を感じた場合はすぐに中断に皮膚科医に相談しましょう。

通常、使用を開始してから2~3日で、肌に変化が訪れます。皮が剥がれ落ち、皮膚の再生が始まるのです。この反応は1週間ほど続きますが、痛みが強い場合や1週間以上続くときは、使用を中断したほうが良いでしょう。

トレチノインは長期間にわたり使用すると、やがて肌が順応してしまい効果が感じにくくなるといわれています。その場合、一定期間塗布を控えることで、再開す時にまた効果が得られやすくなります。こうしたこともありますから、無理に長く使用することは控え、物足りない場合は肌を休める期間を設けてから、再び使用を開始するのが良いでしょう。